軽自動車税増税後の売れ行きは?改正道交法で自転車の取締りは増えた?

目安時間:約 6分

昨年、今年と車業界には様々な出来事がありました。

 

ではその出来事の「その後」はどうなったのでしょうか?

 

カー雑誌『ベストカー』が、車業界の出来事のその後を調べていましたので紹介しますね。

 

今回は、

 

・自転車の取締り強化のその後

・軽自動車税増税後の売れ行きは?

 

についてです。

 

 

「下取り査定額の上乗せ」を実現する方法
  • 大切に乗ってきた車だから高く売りたい
  • 商談で下取り査定額を上乗せを引き出したい
  • 今の愛車の価値を知りたい

 

あなたは、これらに悩んでいませんか?

 

このサービスを使えば、下取りよりも何十万円以上も高く売ることができる可能性があります。

かんたん車査定ガイド

↑↑↑  

無料でできます

自転車の取締り強化のその後

今年6月1日に改正道路法が施行されて、悪質な違反行為やルール無視の自転車に対し取締りが強化されました。

 

「自転車運手中の危険行為14項目」が設けられて、それに沿って厳しく取締りがされていますが、実際のところ、取締りは強化されているのでしょうか?

 

警察庁いわく、取締りは従来以上に厳しくなっているそうです。

 

実際、6月1日~6月30日の1か月間で、以下のように500件以上も取締りが行われているんですよ。

 

「自転車運転中の危険行為14項目」全国取り締まり登録件数(※6月1日~30日までの1カ月間データ。取り締まり件数の多い順に記載しています)
信号無視231件
遮断機が降りた踏切への立ち入り195件
安全運転義務違反35件
指定場所一時不停止違反32件
制動装置(ブレーキ)不良自転車運転16件
通行禁止違反15件
通行区分違反8件
交差点安全進行義務違反7件
歩道通行時の通行方法違反7件
10酒酔い運転2件
11路側帯通行時の歩行者の通行妨害1件
12歩行者用道路における車両義務違反0件
13交差点優先車妨害0件
14環状交差点での安全進行義務違反0件
合計……549件

※警察庁提供のデータより

(引用元:ベストカー)

 

6月は、上位2つの取締りが圧倒的に多かったようですね。

 

とくに、「遮断機が下りた踏切への立ち入り」が195件もあるというのはびっくりです。

 

危なすぎですし、もし事故で電車を止めてしまったら、すさまじい額の賠償金を払う羽目に…。想像しただけでも恐ろしいですね。

 

 

ちなみに、改正道路法では、「3年以内に2回以上の悪質行為を行った場合、3時間の安全講習(手数料5700円)が義務付けられる」ようになりました。

 

そして、7月29日に、全国で初めて大阪府の20代の会社員が検挙されました。(ブレーキのないピスト自転車で2回走行)

 

自転車を運転するときは、安全運転を心がけてくださいね。

 

 

軽自動車税増税後の売れ行きは?

今年の4月1日に軽自動車税が増税となり、従来の1.5倍の1万800円になりました。

 

※4月1日以降に登録された軽自動車は、増税対象に

軽自動車税が増税で1.5倍に。2015年4月以降はどう改正される?

 

それでは、軽自動車税増税後、販売台数は減少したのでしょうか?

 

今年4月は近年にはない一桁万台数。前年比の落ち込みも26.4%と凄い。こんな落ち込みは想像できたか、お馴染の遠藤徹さんへ聞いてみた。

 

「今年の3月の“駆け込み需要”は物凄かった。3月までにハンコを押せば4月以降の増税分を値引きするというダイハツの店もあり、各販売店は“4月以降のぶんまで売ってしまおう”という感覚だったね」

(引用元:ベストカー)

 

この駆け込み需要の反動が、4月の売上台数に表れているということなんです。

 

直近の6月は、少し持ち直し気味になっていて、今後は、もう少し持ち直しするだというと予測されているようですよ。

 

庶民の味方の軽自動車が、今後どのくらい売れるか注目です。

 

以下に、昨年と今年の軽自動車の販売台数を示しておきますね。

 

軽自動車税の増税後、軽の販売はこんなに落ち込んでいる
平成26年3月25万1607台+23.4%
4月12万9078台+4.3%
6月15万2264台+2.9%
平成27年3月23万2884台-7.4%
4月9万4991台-26.4%
6月12万7009台-16.6%
(※平成27年4月1日から増税導入。その前月と直近の6月の数字、さらに前年同月の数字を紹介。比率(%)は対前年同月比。軽自協データ)

(引用元:ベストカー)

愛車の下取り価格をアップしたいなら車買取一括査定の利用は必須

かんたん車査定ガイド
 

参加しているのはJADRI加盟の優良企業だけなので安全!

たった45秒で申し込みができ、最大10社から査定を受けることができます。しかも、申し込み後、すぐにあなたの愛車の概算の最高査定額を教えてくれます。査定してくれる業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので、初めての人でも安心です。

車査定・買取の窓口
 

かんたん、手間なし!車を最も高く買取りしてくれる業者を紹介してくれるサービス

車買取一括査定のデメリットと大変さを解消した車査定サービス。あなたの車を好条件で買取してくれる車屋を紹介してくれるので、手間なく、かんたんに良い条件で車を売ることができます。あなたは、1社からの電話と、1回の査定を受けるだけでOKです。

車査定比較.com
 

あなたの愛車の買取相場がすぐに分かる

上場企業が運営している車買取一括査定サイトなので安心です。全国の200社以上の質の高い車買取業者と提携していて、数項目入力するだけで最大10車の車買取店から見積りがもらえます。しかも、全国75万台のデータから算出した買取相場を、申し込み後すぐに教えてくれます。


↑↑↑

【無料でできます!】

ブログ内検索
新車をお得に購入するコツ
車を高く売る方法
下取り&車買取の疑問
今月の注目記事
最近の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ