レクサスCT、HS、ISの魅力。燃費性能や内装、走りなどの特徴

目安時間:約 9分

国産高級車の代表といえば、トヨタ自動車が展開する高級車ブランド「レクサス」です。

 

レクサスは、グレードによって価格も仕様もさまざまですが、それぞれ違った魅力を持った車です。

 

前回は「レクサスの知っておきたい基礎知識」についてお話ししました。

 

※レクサスの車名には法則性があります

レクサスの基礎知識。車名の意味や由来は?車種の種類や特徴

 

今回は、全9モデルの真の実力を浮き彫りにしながら、良い所とダメな所をお話ししますね。

 

まずは、全9モデルのうちの3モデル(CT、HS、IS)についてです。

 

 

「下取り査定額の上乗せ」を実現する方法
  • 大切に乗ってきた車だから高く売りたい
  • 商談で下取り査定額を上乗せを引き出したい
  • 今の愛車の価値を知りたい

 

あなたは、これらに悩んでいませんか?

 

このサービスを使えば、下取りよりも何十万円以上も高く売ることができる可能性があります。

かんたん車査定ガイド

↑↑↑  

無料でできます

レクサスCT(CT200h)

レクサスCTは、レクサスの中でもリーズナブルな価格で、レクサス入門用には最適な車です。

 

さらに、プリウスと同じハイブリッドを採用しているので、燃費は30.4km/Lと低燃費となっています。

 

 

パワーユニットは、1.8Lエンジンに高性能モーターを組み合わせたハイブリッドシステムで、コンピューターによってモーターとエンジンの効率が最大になるように細かく制御されています。

 

しかも、レギュラーガソリン仕様なのでガソリン代も抑えられます

 

 

ボディ形状は、ハッチバックで運転しやすく小回りが効くので、狭い道路や駐車場でも切り替えしが楽にできます。

 

しかし、左右の後方ウインドウ面積が狭いため、バックをするときは少し見えずらい難点があります。

 

荷室の開口部は広いので荷物が積みやすく、荷室の積載性も高いので、荷物がたくさん積むことができ使い勝手が良いです。

 

後席は、6:4の分割可倒式で、レバーを押すだけで簡単に倒すことが可能です。

 

背もたれを倒せばほぼフラットになり、奥行きも最長で1500mmを超えるので、ゴルフバックなどの長い荷物でも載せることができます。

 

 

内装は、上級モデルにも見劣りしない高級感があり、1列目のシートサイズは大きめになっています。

 

座面のクッション性もとてもいいので、包み込まれているようで座り心地は最高です。

 

レクサスCTは、独身者でも家族でも楽しめる車になっています。

 

 

《CT200hのスペック》
・全長×全幅×全高:4350×1765×1450mm
・車両重量:1380kg
・ホイールベース:2600mm
・最小回転半径:5.0m
・エンジン:1797cc 直列4気筒DOHC+モーター〔エンジン最高出力:73kW(99ps)/5200rpm、エンジン最大トルク:142N・m(14.5kgf・m)/4000rpm〕
・JC08モード燃費:30.4km/L
・本体価格 366万2000円~460万8000円

 

 

レクサスHS(HS250h)

レクサスHSは、ハイブリッド専用車で燃費性能が高く、JC08モード燃費は20.6km/Lを達成しています。

 

小型ボディで、使い勝手がよく日本の道路事情に合った車です。

 

 

インパネのモニターには、毎分燃費やエコドライブのアドバイスが表示されるので、分かりやすくエコドライブができるんです。

 

メーターも大きめの2眼タイプで、配色が目に優しいので運転中でも情報が把握しやすくなっています。

 

 

走りは、落ち着きのある乗り心地で、どんなシチュエーションでも安心してドライブできます。

 

発進時には、モーターアシストによってスムーズに発進できますが、高速ではパワーの出方に伸び悩む感じがあります。

 

ダンパーなどの専用パーツが装備されているので乗り心地抜群です。

 

 

荷室は、バッテリーを搭載しているのでやや狭く、トランクスルーもないんです。

 

インテリアには、各所にウッド調やメッキ加工が装飾されていて、手触りも上質さを感じることができます。

 

一列目の中央には、ナビに付加されている機能を操作できるリモートタッチが装備されていて、ハンドルから自然に手を降ろして手元を見ないで操作できるようになっています。

 

シートは、上質な素材が使われていてクッション性が良く、縫い目も丁寧できめ細やかに仕上げられています。

 

 

《HS250hスペック》
・全長×全幅×全高:4710×1785×1495mm
・車両重量:1640kg
・ホイールベース:2700mm
・最小回転半径:5.6m
・エンジン:2362cc 直列4気筒DOHC+モーター〔エンジン最高出力:110kW(150ps)/6000rpm、エンジン最大トルク:187N・m(19.1kgf・m)/4400rpm〕
・JC08モード燃費:20.6km/L
・本体価格 424万4000円~570万5000円

 

 

レクサスIS(IS250/IS200t/IS300h/IS350)

レクサスISは、セダンタイプでもスポーティな走りを味わえるので、スポーツカーが好きな人にはおすすめの一台です。

 

フレームが強固なので、直進安定性が高くキビキビとした操作感が味わえます。

 

 

エンジンは、低速からトルクがあり、低速中心の街中でも、高速のドライブでもストレスなく運転できます

 

ハイブリッド車の300hでも、操作性は変わらず静かで滑らかに走ることができ、低燃費で23.2km/Lという恩恵も受けられるんです。

 

 

乗り心地は少し硬めで、2列目は成人男性が乗ると頭上も足も窮屈さを感じます。

 

しかし、2列目の背もたれを前倒しすれば荷室が広がり、長尺物でもスムーズに乗せられるは嬉しいです。

 

ハイブリッドタイプも、駆動用バッテリーをフロア下に搭載しているので、トランクスルーが可能です。

 

レクサスISは、2列目をあまり利用しない人向けの車ですね。

 

 

《IS300h 2WDスペック》
・全長×全幅×全高:4665×1810×1430mm
・車両重量:1670kg
・ホイールベース:2800mm
・最小回転半径:5.2m
・エンジン:2493cc 直列4気筒DOHC+モーター〔エンジン最高出力:131kW(178ps)/6000rpm、エンジン最大トルク:221N・m(22.5kgf・m)/4200~4800rpm〕
・JC08モード燃費:23.2km/L
・本体価格 454万4000円~627万8000円

 

 

レクサスCT、HS、ISには、このような特徴があります。

 

それぞれ違った魅力がありますね。

 

次回も、この続き(GS、LS、RC)についてお話ししますね。

愛車の下取り価格をアップしたいなら車買取一括査定の利用は必須

かんたん車査定ガイド
 

参加しているのはJADRI加盟の優良企業だけなので安全!

たった45秒で申し込みができ、最大10社から査定を受けることができます。しかも、申し込み後、すぐにあなたの愛車の概算の最高査定額を教えてくれます。査定してくれる業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので、初めての人でも安心です。

車査定・買取の窓口
 

かんたん、手間なし!車を最も高く買取りしてくれる業者を紹介してくれるサービス

車買取一括査定のデメリットと大変さを解消した車査定サービス。あなたの車を好条件で買取してくれる車屋を紹介してくれるので、手間なく、かんたんに良い条件で車を売ることができます。あなたは、1社からの電話と、1回の査定を受けるだけでOKです。

車査定比較.com
 

あなたの愛車の買取相場がすぐに分かる

上場企業が運営している車買取一括査定サイトなので安心です。全国の200社以上の質の高い車買取業者と提携していて、数項目入力するだけで最大10車の車買取店から見積りがもらえます。しかも、全国75万台のデータから算出した買取相場を、申し込み後すぐに教えてくれます。


↑↑↑

【無料でできます!】

ブログ内検索
新車をお得に購入するコツ
車を高く売る方法
下取り&車買取の疑問
今月の注目記事
最近の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ