正しいエコ運転の4つのコツ。効果は絶大で燃費を飛躍的に伸ばせる

目安時間:約 6分

最近では下がりつつあるガソリン価格ですが、高騰したときには車を乗るのを控えた人も多いですよね。

 

わざわざ燃費の良い車に、乗り換えた人もいると思います。

 

しかし、普段からの心掛けで、低年式車でも燃費が格段に良くなることを知っていますか?

 

燃費を良くするポイントは、『エコ運転』です。

 

改善ポイントは4つで、このエコ運転が身に付けば、ガソリン代も抑えられるし環境にも優しいです。

 

そこで、正しいエコ運転の方法についてお話ししますね。

 

 

「下取り査定額の上乗せ」を実現する方法
  • 大切に乗ってきた車だから高く売りたい
  • 商談で下取り査定額を上乗せを引き出したい
  • 今の愛車の価値を知りたい

 

あなたは、これらに悩んでいませんか?

 

このサービスを使えば、下取りよりも何十万円以上も高く売ることができる可能性があります。

かんたん車査定ガイド

↑↑↑  

無料でできます

だらだらアクセルを踏み続けて加速するのは、燃費を悪くする|エコ運転のポイント

アクセルの踏み込みで良くいわれるのが、アクセルをゆっくり踏みこみ、流れにのる少し手前でアクセルを緩める「ふんわりアクセルeスタート」です。

 

しかし、このeスタートも程度の問題があり、いつまでもダラダラと常に負担がかかる状態のアクセルの踏込みは、かえって燃費を悪くします。

 

 

では、どのようなアクセルの踏み方が良いかというと、巡航速度までは積極的に加速し、それ以降は燃費計を見ながらON/OFFを減らす踏み方をして、負担の掛からないようにします。

 

この方法は、モーターで走るプリウスには特に効率的ですよ。

 

 

ちなみに、運転姿勢も重要で、不自然に遠い運転姿勢では細かなアクセルワークがしにくく、燃費に悪影響です。

 

正しい姿勢で運転してくださいね。

 

正しいシートポジションの設定方法は、こちらを参考にしてください。

 

※正しい運転姿勢は、安全運転をするためにも大切です
車の正しい運転姿勢。ハンドルやシートの高さ、背もたれの合わせ方

 

 

抵抗をできるだけ少なくする|エコ運転のポイント

次に、燃費をよくするために効果的なのは、「走行抵抗を少なくする」ことです。

 

ただし、簡単にボディ形状を変えることはできなし、空気抵抗のためにエアロを付けても一般道では重量増加になるだけです。

 

 

そこで効果的なのは、「タイヤの見直し」です。

 

空気圧は、少し高めにして転がり抵抗を減らすと燃費改善が見込めます。

 

また、空気圧は知らないうちに減っていることもあるので、こまめにチェックすることも大切です。

 

ブレーキはエネルギーの無駄になるので、なるべくブレーキを踏まなくてすむ運転も大切ですよ。

 

 

ただ、エコタイヤは、すでに空気圧が高く入っているので、それ以上高い圧力をかけることは危険です。

 

エコタイヤを履いているドライバーは、表示の通りの空気圧までとしてください。

 

 

車の総重量を軽くする|エコ運転のポイント

最近の車には、ほとんどスペアタイヤが搭載されていませんよね。

 

これは、コスト対策の面もありますが、それ以上に燃費向上の一環なんです。

 

スペアタイヤを積んでおくと、それだけ燃費に悪影響を与えます。

 

つまり、車にはできるだけ余計なものは積んでおかないことが、燃費を向上させるためのカギなんです。

 

たとえば、重量のある飲み物などを買い物した後はすぐに荷物を降ろし、ゴルフバックなどは積みっぱなししておかないことが重要です。

 

すると、燃料も満タンにしておかない方がいいでは?と思うかもしれませんが、これは程度問題といえます。

 

 

エコ機能をフル活用しエアコンも節約する|エコ運転のポイント

燃費改善に効果的なのは、「エコモード」です。

 

最近の車には、エコモードでシフトアップのタイミングを早めにする機能が装備されています。

 

これを使うと、エンジンの回転が常に低めの状態で変速するので、おのずと燃費改善につながります。

 

なので、普段からエコモードでの走行がおすすめです。

 

 

また、エアコンは家庭用と同様に夏場は温度を高めに設定しておくと、コンプレッサーの負荷が小さくなって燃費改善が見込めます。

 

「オート」モードを積極的に使うといいですよ。

 

 

このように、4つのポイントを心掛けて運転すれば、燃費は必ず伸ばせます。

 

ただ、簡単にエコ運転といっても思うように実行はできないこともありますよね。

 

そんなときは、「エコ運転=低負荷運転」を頭に置くと理解しやすいですよ。

 

今の状況が車に負荷になっていないか、車のことを考えて運転し、少しでも燃費を向上させてくださいね。

タグ:  

カテゴリ:車の基本 

愛車の下取り価格をアップしたいなら車買取一括査定の利用は必須

かんたん車査定ガイド
 

参加しているのはJADRI加盟の優良企業だけなので安全!

たった45秒で申し込みができ、最大10社から査定を受けることができます。しかも、申し込み後、すぐにあなたの愛車の概算の最高査定額を教えてくれます。査定してくれる業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので、初めての人でも安心です。

車査定・買取の窓口
 

かんたん、手間なし!車を最も高く買取りしてくれる業者を紹介してくれるサービス

車買取一括査定のデメリットと大変さを解消した車査定サービス。あなたの車を好条件で買取してくれる車屋を紹介してくれるので、手間なく、かんたんに良い条件で車を売ることができます。あなたは、1社からの電話と、1回の査定を受けるだけでOKです。

車査定比較.com
 

あなたの愛車の買取相場がすぐに分かる

上場企業が運営している車買取一括査定サイトなので安心です。全国の200社以上の質の高い車買取業者と提携していて、数項目入力するだけで最大10車の車買取店から見積りがもらえます。しかも、全国75万台のデータから算出した買取相場を、申し込み後すぐに教えてくれます。


↑↑↑

【無料でできます!】

ブログ内検索
新車をお得に購入するコツ
車を高く売る方法
下取り&車買取の疑問
今月の注目記事
最近の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ