新車を買うときのグレード選びのポイント。安全装備はつけよう

目安時間:約 6分

車は、同じ車種でもグレードによって、エンジン性能や装備、内装などが違います。

 

そのため、車を購入するときに、どのグレードにするか迷うことって多いですよね。

 

グレードが1つか2つしか設定していない車種はいいのですが、たくさんグレード設定がある場合はどうしても迷ってしまいます。

 

そこで、購入後に後悔しないためにも『グレード選びのポイント』についてお話ししますね。

 

 

「下取り査定額の上乗せ」を実現する方法
  • 大切に乗ってきた車だから高く売りたい
  • 商談で下取り査定額を上乗せを引き出したい
  • 今の愛車の価値を知りたい

 

あなたは、これらに悩んでいませんか?

 

このサービスを使えば、下取りよりも何十万円以上も高く売ることができる可能性があります。

かんたん車査定ガイド

↑↑↑  

無料でできます

価格だけでグレードを決めてはいけない。満足度も重要です

車は、車体形状や室内の容量、機能によって、使用目的がほとんど決まってしまいます。

 

たとえば、軽トラックは荷物を載せて運ぶ車で、バスは人を乗せる車のように、目的が違います。

 

自家用車でも、ミニバンやSUV、軽自動車などで、車体形状や室内空間が違うので、用途もそれぞれ違います。

 

なので、車種を選ぶ段階で、適応用途は決まってくるんです。

 

そのため、グレードによって、適応用途が少しは拡大することがあっても、車の機能が大幅に異なることはありません。

 

動力性能もグレードが一番低いからといって、日常生活で困るほど非力ということはありません。

 

そうなると、最低グレードで安いモデルを選んでも問題はないんです。

 

 

しかし、これではゆとりや安心感を考えて、グレードを選択したとはいえません。

 

グレード選びは、装備や動力性能、燃費などを含む“費用対満足度(費用に対して満足度がどれくらいあるか)”が重要です。

 

とくに、車を長く乗り続けたい人にとっては、安全と運転支援装備を充実することを最優先にするのがおすすめです。

 

先進安全装備や運転支援機能は、次世代の標準装備でもあるので、長く乗る人にとっては必要な基本機能なんです。

 

 

ハイブリッド車だけでなくガソリン車も侮れない

スバルは、早く時期から、カメラ式の先進安全装備「アイサイト」を進めてきました。

 

「アイサイト」により、事故を防げた人が80%以上にものぼるというデータもあります。

 

このように自動ブレーキなどの先進安全装備は、最近では必要不可欠な装備なんです。

 

なので、車種に自動ブレーキなど安全装備の設定があれば、長く乗る上で安心ですし、リセールバリューの価値もアップしますよ。

 

追従機能付きのクルーズコントロールや、ペダル踏み間違い防止機能なども付けておくといいですよ。

 

 

スライドドアの自動開閉機能も「なくても大丈夫」と外してしまうと、後で後悔する装備のひとつです。

 

 

ユーザーのなかには、「ハイブリッドを選べば、燃費もよいし、間違いないだろう」と思っている人もいますが、少し注意です。

 

今では、ノーマルエンジン車の燃費性能もかなり優秀で、休日だけ乗る人や街中のチョイノリなどあまり車に乗らない人なら、実用燃費はハイブリッドと比べてもそれほど劣りません

 

使い方をよく整理からグレードを選ぶことが大切です。

 

 

アフターパーツで対応できない安全装備はケチってはいけない

車のグレード選びは、車種によって違いがありますが、特別なこだわりがなく予算に問題がなければ「標準グレード」を選んでおけば間違いといわれています。

 

しかし、実際に新車を購入するとなると、予算の余裕がある場合は「最上級グレード」を欲しいと思いますよね。

 

標準グレードに、「あれもこれもと装備を付けていたら、一つ上のモデルが買える値段になっている」なんてことも多々あります。

 

 

装着する装備はある程度、割り切る必要もありますが、安全装備はケチらないほうがいいです。

 

ほかの装備は、アフターメーカー製のアイテムや純正部品を使って工夫すれば何とかなりますが、安全装備だけは後からつけることはほぼ不可能です。

 

後になって「付けといて良かった」と思うことも多いので、安全装備はできるだけつけたほうがいいです。

 

ちなみに、リセールバリューを考えて購入するなら、グレードはできるだけ高いほうがいいです。

 

 

このように、グレード選びで最も重要なのは安全装備です。

 

後で後悔しないように、よく考えて自分にあったグレードを選んでくださいね。

愛車の下取り価格をアップしたいなら車買取一括査定の利用は必須

かんたん車査定ガイド
 

参加しているのはJADRI加盟の優良企業だけなので安全!

たった45秒で申し込みができ、最大10社から査定を受けることができます。しかも、申し込み後、すぐにあなたの愛車の概算の最高査定額を教えてくれます。査定してくれる業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので、初めての人でも安心です。

車査定・買取の窓口
 

かんたん、手間なし!車を最も高く買取りしてくれる業者を紹介してくれるサービス

車買取一括査定のデメリットと大変さを解消した車査定サービス。あなたの車を好条件で買取してくれる車屋を紹介してくれるので、手間なく、かんたんに良い条件で車を売ることができます。あなたは、1社からの電話と、1回の査定を受けるだけでOKです。

車査定比較.com
 

あなたの愛車の買取相場がすぐに分かる

上場企業が運営している車買取一括査定サイトなので安心です。全国の200社以上の質の高い車買取業者と提携していて、数項目入力するだけで最大10車の車買取店から見積りがもらえます。しかも、全国75万台のデータから算出した買取相場を、申し込み後すぐに教えてくれます。


↑↑↑

【無料でできます!】

ブログ内検索
新車をお得に購入するコツ
車を高く売る方法
下取り&車買取の疑問
今月の注目記事
最近の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ