セレナは室内が広く、乗降りしやすいので、犬とのドライブにも最適

目安時間:約 7分

最近は、近くのドライブから泊まりがけの旅行まで、愛犬を連れて出かける方が多くなっています。

 

そのため、愛犬と一緒にドライブすることを考えて車選びをする人も増えました。

 

そこでカー雑誌『CARトップ』が、ラブラドールレトリバーとともに「日産・セレナ」を愛犬家目線で使いやすさなどを厳しくチェックしました。

 

この結果についてお話ししますね。

 

愛犬家の人や、これから犬を飼う予定の人はぜひ参考にしてください。

 

 

「下取り査定額の上乗せ」を実現する方法
  • 大切に乗ってきた車だから高く売りたい
  • 商談で下取り査定額を上乗せを引き出したい
  • 今の愛車の価値を知りたい

 

あなたは、これらに悩んでいませんか?

 

このサービスを使えば、下取りよりも何十万円以上も高く売ることができる可能性があります。

かんたん車査定ガイド

↑↑↑  

無料でできます

セレナは、大開口のスライドドアと、バックドアの低い開口部により犬の乗り降りは楽々

2016年8月24日にフルモデルチェンジをした新型セレナは、2016-2017年の日本カー・オブ・ザ・イヤーのイノベーション部門賞を受賞した、人気のミニバンです。

 

同一車線半自動運転支援機能の「プロパイロット」が搭載されていて、自動運転技術の面でも大きく注目されています。

 

5ナンバーサイズを基本としたボディーと、ミニバンとしての基本性能の高さから、愛犬家からの支持率が高い車です。

 

 

新型セレナの愛犬家からの愛されポイントは、犬の乗り降りのしやすさと、乗り降りの自在度です。

 

大開口のスライドドアのステップ高は390mmと低く、フロア高も480mmなので、ワンちゃんも自分で楽に乗り降りできます

 

また、バックドアの開口部地上高は520mmとステーションワゴンより圧倒的に低く、開口部に段差がないので安全です。

 

3列目席に乗車する場合は、スルー幅が拡大した2-3列目席スルー、2列目席中央寄せウォークインと乗降方法が選べるのも便利なんです。

 

 

犬の乗車場所も多彩で、ベンチシートにもセパレートシートにもなる2列目席と、フラットで安定して乗れる3列目席。

 

さらに、2列目席を超ロングスライドした2列目席の足元フロア、3列目席を低い位置で両側、または片側に跳ね上げ格納すれば巨大なラゲッジスペースに乗車できるんです。

 

ちなみに、セレナ・ハイウェイスターは、シートの表皮が標準車とは違い、犬の抜け毛が絡みにくい素材になっているのも、ポイントが高いです。

 

 

セレナハイウェイスター搭載の足でスライドドアを開閉できるハンズフリー機能も、愛犬家にやさしい

新型セレナの特徴的な装備の一つには、セレナ・ハイウェイスター専用装備の「ハンズフリーオートスライドドア」があります。

 

インテリジェントキーを携帯している状態で、スライドドアの下に足を入れて引くだけでスライドドアが開きます。

 

「ハンズフリーオートスライドドア」があれば、両手に犬を引いているときや、大きな荷物を持っていて両手がふさがっているときでも、簡単にスライドドアの開閉ができるのでとても便利なんです。

 

 

そして、もうひとつの大きな特徴が、バックドアのガラスエリア部分のみを開閉できるハーフバックドアを搭載した「デュアルバックドア」です。

 

ガラスのハッチ部分だけを開けることで、車の後方にスペースがない場所でも、荷物を出し入れできます。

 

小中型犬なら、抱き抱えて乗せ降ろしができますよ。

 

さらに、ラゲッジフロアからデュアルバックドア下端までは高さは約50cmあるので、犬の飛び出しも防止できます。

 

停車中に車内の換気をして、犬に新鮮な空気を安全に吸わせることも可能ですよ。

 

 

後方席用のエアコンや2列目部分のロールサンシェードも完備しているので、一年中、快適な室内空間でドライブできます。

 

120mmスライドするようになった3列目席を前出しすれば、通常の360mmから480mmまでラゲッジフロアが拡大するので、大きな荷物も乗せることができるんです。

 

愛犬とのドライブに必要な荷物も、たくさん乗せることができますよ。

 

 

セレナは、走行中でも静かな室内なので犬も快適

乗り心地は全列全席で快適なので、人にも犬にも優しく、車内もとても静かなので耳のいいワンちゃんも快適です。

 

フェンダー内側に吸音ライナーが張ってあるので、高速を走行中でも静かですよ。

 

とくに、セレナ・ハイウェイスターの足回りは、乗り心地を重視してセッティングされているので、荒れた路面や段差でも揺れが少なく、ストレスなくドライブが楽しめます

 

 

さらに、新型セレナには、愛犬を乗車させるときに便利な「純正ドッグアクセサリー」が充実しているんです。

 

・ペットキャリア:前後方ヘッドレストにしっかり固定でき、車外へ持ち出しも可能
・フレキシブルキャリー:防菌・防臭・撥水加工が施され、シートにしっかり固定できる
・ペットシートカバー:小中型犬を2/3列目席に直接乗せるときにシートの汚れを防ぐことができ、不織布カバーは交換できる

 

 

このように、日産・セレナは、快適な乗り心地と静粛性を備え、後席の居住性など全ての面で優れているので、愛犬とのドライブにとっても適している車なんですよ。

 

最後に、日産・セレナ ハイウェイスターGのスペックを紹介しておきますね。

 

《日産 セレナ ハイウェイスターG》
・全長×全幅×全高=4770×1740×1865mm
・ホイールベース=2860mm
・エンジン=1997cc直4DOHC
・JC08モードー燃費=16.6km/L
・車両本体価格=301万104円

タグ:  

カテゴリ:日産車ニュース 

愛車の下取り価格をアップしたいなら車買取一括査定の利用は必須

かんたん車査定ガイド
 

参加しているのはJADRI加盟の優良企業だけなので安全!

たった45秒で申し込みができ、最大10社から査定を受けることができます。しかも、申し込み後、すぐにあなたの愛車の概算の最高査定額を教えてくれます。査定してくれる業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので、初めての人でも安心です。

車査定・買取の窓口
 

かんたん、手間なし!車を最も高く買取りしてくれる業者を紹介してくれるサービス

車買取一括査定のデメリットと大変さを解消した車査定サービス。あなたの車を好条件で買取してくれる車屋を紹介してくれるので、手間なく、かんたんに良い条件で車を売ることができます。あなたは、1社からの電話と、1回の査定を受けるだけでOKです。

車査定比較.com
 

あなたの愛車の買取相場がすぐに分かる

上場企業が運営している車買取一括査定サイトなので安心です。全国の200社以上の質の高い車買取業者と提携していて、数項目入力するだけで最大10車の車買取店から見積りがもらえます。しかも、全国75万台のデータから算出した買取相場を、申し込み後すぐに教えてくれます。


↑↑↑

【無料でできます!】

ブログ内検索
新車をお得に購入するコツ
車を高く売る方法
下取り&車買取の疑問
今月の注目記事
最近の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ