世界中で流行りのブラブラカーとは?どんな使い方なの?日本にもある?

目安時間:約 7分

世界には、たくさんの自動車がありますが、同じ自動車でも所変われば常識も違います。

 

日本では当たり前の常識が、世界では通用しないこともたくさんあります。

 

なんと、今、世界では「ブラブラカー」というものが流行っているんです。

 

「ブラブラカー」とは、一体どのようなものなのでしょうか?

 

ブラブラカーについて、詳しくお話ししますね。

 

 

「下取り査定額の上乗せ」を実現する方法
  • 大切に乗ってきた車だから高く売りたい
  • 商談で下取り査定額を上乗せを引き出したい
  • 今の愛車の価値を知りたい

 

あなたは、これらに悩んでいませんか?

 

このサービスを使えば、下取りよりも何十万円以上も高く売ることができる可能性があります。

かんたん車査定ガイド

↑↑↑  

無料でできます

一般人の車をライドシェアリングするのが「ブラブラカー」というビジネス

ブラブラとは、「おしゃべりする」の略語で、ブラブラカーは簡単にいうと、ライドシェアリング(相乗り)のことです。

 

ただ、㈱タイムズ24が行っている、日本のタイムズカーシェアのようなレンタカーの応用版とも違って、一般人の車をシェアするものなんです。

 

 

ライドシェアリングようなビジネスは、日本でも「白タク」として活動しているため、タクシー事業者が反対運動を拡大しています。

 

「白タク」とは、営業許可を受けず、自家用車を使ってタクシー営業する車のことです。

 

そのため、白タクが普及したら、タクシー事業者はやっていけないため反対しています。

 

また、白タクは、「乗客の事故等の危険」「事故が起きたときの補償」「運賃の混乱」など、事故や犯罪の危険性もあるという問題もあります。

 

 

アメリカでのライドシェアリングビジネスは、ウーバーやリフトといったベンチャー企業が有名です。

 

ウーバーやリフトは、市街地での利用者をターゲットに活動していて、近距離のライドシェアがメインです。

 

しかし、「ブラブラカー」は、市街地などの短距離でのシェアではなく、中距離、長距離のライドシェアリングをするんです。

 

具体的には、片道100㎞~1000㎞の移動に使います。

 

 

具体的な使い方は次のようになっています。

 

①スマートフォンのアプリで、クレジットカードナンバーを含めた会員登録をする
②自分が移動したい基点と終点を入力する→該当する相手がリストアップされる
③リストに、価格、車種、ドライバーの実績などが記載されているので確認する
(価格は、グリーン、オレンジ、レッドの色わけがしてあり、グリーンはブラブラカーの利益なしの原価になっている)
④リストの中から、ドライバーを選び、ピックアップしてほしい地点と時間を地図アプリ上に指定する
⑤目的地で下車すると、ドライバーがスマートフォンで、下車報告のアイコンをタッチすれば、サービスが完了し、ユーザーのクレジットカードに料金がチャージされる

 

 

このように、サービスの流れは、ウーバーやリフトなどとそれほど違いはないです。

 

ただ、唯一の大きな違いは、ドライバーがライドシェアのプロやセミプロではないということです。

 

ウーバーやリフトのドライバーは、タクシーやハイヤーのドライバーを退職した人がなっています。

 

しかし、ブラブラカーのドライバーは一般人で、「ひとりで長距離移動をするから、誰か一緒に乗っていって、ガソリン代とか高速代とかシェアしてくれない?」というものなんです。

 

そのため、ブラブラカーのドライバーになるのも簡単で、ネット上の質問に答えて犯罪歴などの履歴のチェックに問題がなければ誰でも登録できるんです。

 

 

ブラブラカーの経営は、創業以来ずっと赤字

ブラブラカーは、現在ヨーロッパを中心に、インドや南米など22ヵ国を中心に進出していて、パリ本社のほかに15ヵ所の海外拠点があります。

 

しかし、ブラブラカーは10年前の創業以来、ずっと赤字なんです。

 

 

ブラブラカーの料金は、グリーン、オレンジ、レッドで色分けされています。

 

グリーン表示は、高速代、ガソリン代、1㎞走行あたりの車両使用料の合計をドライバーに支払う金額で「原価」なのです。

 

ドライバーは、自分の利益を増やしたいときは、グリーン価格を基準に、最大150%まで価格設定ができます。(最大価格がレッド価格で、グリーンとレッドの間がオレンジ価格)

 

ブラブラカーは、オレンジ価格やレッド価格の一部を利益として得ています。

 

けれど、ブラブラカーのアプリを見てみると、約7割がグリーンで表示となっています。

 

そのため、ブラブラカーの利益はゼロなんです。

 

 

これでは、赤字になるのは当然ですよね。

 

しかし、ブラブラカーの関係者は、

今は会社として、投資家を呼び込むステージなので、これで構わないのです。お客様に喜んでもらうことが、一番大切ですから」

(引用先:CARトップ)

と答えているんです。

 

こうした、儲からなくてもドンドン拡大しようとする、欧米型の大胆なビジネスは、日本人にはなかなかできないことですね。

 

いつか、日本にもブラブラカーがやってくるかもしれませんね。

愛車の下取り価格をアップしたいなら車買取一括査定の利用は必須

かんたん車査定ガイド
 

参加しているのはJADRI加盟の優良企業だけなので安全!

たった45秒で申し込みができ、最大10社から査定を受けることができます。しかも、申し込み後、すぐにあなたの愛車の概算の最高査定額を教えてくれます。査定してくれる業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので、初めての人でも安心です。

車査定・買取の窓口
 

かんたん、手間なし!車を最も高く買取りしてくれる業者を紹介してくれるサービス

車買取一括査定のデメリットと大変さを解消した車査定サービス。あなたの車を好条件で買取してくれる車屋を紹介してくれるので、手間なく、かんたんに良い条件で車を売ることができます。あなたは、1社からの電話と、1回の査定を受けるだけでOKです。

車査定比較.com
 

あなたの愛車の買取相場がすぐに分かる

上場企業が運営している車買取一括査定サイトなので安心です。全国の200社以上の質の高い車買取業者と提携していて、数項目入力するだけで最大10車の車買取店から見積りがもらえます。しかも、全国75万台のデータから算出した買取相場を、申し込み後すぐに教えてくれます。


↑↑↑

【無料でできます!】

ブログ内検索
新車をお得に購入するコツ
車を高く売る方法
下取り&車買取の疑問
今月の注目記事
最近の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ