下取り&買取り査定を受けるときは傷や凹みは直さない方が得

目安時間:約 6分

車を売却するときは、綺麗な車の方が高い買取額がつきます。

 

なので、「高く売れるように綺麗に乗ろう」と丁寧に運転をしても、愛車に予想外の傷や凹みがついてしまうことはあります。

 

傷や凹み、サビがあると査定額は下がってしまいますが、では、売却するときは直した方が得なのでしょうか?それとも直してしまうと損をするのでしょうか?

 

愛車を売却するときは、キズや凹みは直した方がいい?』についてお話ししますね。

 

 

「下取り査定額の上乗せ」を実現する方法
  • 大切に乗ってきた車だから高く売りたい
  • 商談で下取り査定額を上乗せを引き出したい
  • 今の愛車の価値を知りたい

 

あなたは、これらに悩んでいませんか?

 

このサービスを使えば、下取りよりも何十万円以上も高く売ることができる可能性があります。

かんたん車査定ガイド

↑↑↑  

無料でできます

雨風でついてしまう小傷などは査定に影響がない

車の査定は、JAAI(日本自動車査定協会)が定めた基準に従い行われます。

 

その方法は、以下の標準状態と比較し、良ければプラス査定、悪ければマイナス査定となって最終的な査定結果が決められます。

 

《査定の基準となる車両の標準状態》

1)外装・内装は無傷であること

2)エンジン・足回りは走行に支障なく良好であること

3)車検の残り月数は3カ月以内であること

4)走行キロ数は標準であること

5)タイヤの残り溝は1.6mm(スリップサイン)以上あること

6)事故修復歴や改造工作がなく損傷減価要因(腐食・臭い)等がないこと

 

 

この標準状態は大まかなものですが、実際の査定では50以上もチェック項目があり、その中に

 

・ボディ全体の汚れ、キズ、凹み、サビ

 

というのがあるんです。

 

※JAAIが定めた標準状態や、査定のときのチェック項目はこちらに詳しく書きましたので興味のある方は参考にしてください

車を高く売却したいなら、年を越す前(年式が古くなる前)に

 

なので、ボディに傷や凹み、サビはない方が査定額は高くなるんです。

 

 

ただし、どんなに丁寧に乗っていても、日々の雨風や砂、ホコリなどで、どうしても小さな傷などはついてしまいます。

 

このような傷などはない方がもちろんいいのですが、どうしてもついてしまう小傷などは査定に大きく影響しないので安心してくださいね。

 

 

一方、大きな傷や凹みはもちろん査定を下げてしまうので、愛車を売るときは高く売りたいという人は、常日頃から傷や凹みをつけないように丁寧に運転してくださいね。

 

 

傷や凹みを直してから査定を受けると損をします

ボディについた大きな傷や凹み、サビは、査定額を下げてしまいます。

 

けれど、売却するときは、傷や凹みなどは直さない方がいいんです。むしろ、自分で直してしまうと、査定額を下げてしまうことにもなりかねないんです。

 

その理由は、3つです。

 

 

一つは、先ほど説明させていただきましたが、小さな傷などは、査定に影響しないというルールがあります。

 

けれど、傷を隠そうとしてタッチペンなどで自分で直してしまうと、「この部分は汚いですね」となってマイナス査定になるんです。

 

 

二つ目は、仮に綺麗に直せたとしても、傷や凹みがあったということが査定士さんに見つかれば、結局マイナス査定になるんです。

 

自分で直すには限界があるので、ほとんどの場合、自分で直した傷や凹みは査定士さんに見つかり、マイナス査定になります。

 

労力や道具代が、ムダになってしまうんです。

 

 

三つ目の理由は、お金を払って整備工場などで傷などを直してもらっても、かかった費用以上にプラス査定になることは絶対にないからです。

 

どんなによくても、かかった修理代の半分程度しか査定額はアップしないですよ。

 

なので、査定を受けるときは、ついてしまった傷や凹み、サビは、直さずにそのまま査定を受けた方が得なんです。

 

 

どうしても傷などを目立たなくしたいという人は、コンパウンドで軽く磨くくらいはしてもいいです。

 

けれど、「コンパウンドって何?」っていう人や、コンパウンドで磨くことに慣れていない人は、やらない方がいいです。

 

傷を悪化させてしまうことにもなりかねませんよ。

 

 

そもそも、買取店やディーラーは、整備工場と提携していたり、自社で整備工場を持っているのがほとんどです。

 

なので、私たちが整備工場に依頼するよりも、安く直すことができるんですよ。

 

 

傷や凹み、サビがつかないように丁寧に乗ることが大切ですが、もしついてしまっても、直さずにそのまま査定を受けた方が得策ですよ。

タグ:  

カテゴリ:車を高く売るコツ 

愛車の下取り価格をアップしたいなら車買取一括査定の利用は必須

かんたん車査定ガイド
 

参加しているのはJADRI加盟の優良企業だけなので安全!

たった45秒で申し込みができ、最大10社から査定を受けることができます。しかも、申し込み後、すぐにあなたの愛車の概算の最高査定額を教えてくれます。査定してくれる業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので、初めての人でも安心です。

車査定・買取の窓口
 

かんたん、手間なし!車を最も高く買取りしてくれる業者を紹介してくれるサービス

車買取一括査定のデメリットと大変さを解消した車査定サービス。あなたの車を好条件で買取してくれる車屋を紹介してくれるので、手間なく、かんたんに良い条件で車を売ることができます。あなたは、1社からの電話と、1回の査定を受けるだけでOKです。

車査定比較.com
 

あなたの愛車の買取相場がすぐに分かる

上場企業が運営している車買取一括査定サイトなので安心です。全国の200社以上の質の高い車買取業者と提携していて、数項目入力するだけで最大10車の車買取店から見積りがもらえます。しかも、全国75万台のデータから算出した買取相場を、申し込み後すぐに教えてくれます。


↑↑↑

【無料でできます!】

ブログ内検索
新車をお得に購入するコツ
車を高く売る方法
下取り&車買取の疑問
今月の注目記事
最近の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ